サプリメントの基礎知識
サプリメントの分類

サプリメントのメリット

サプリメントは食品ですので薬のような即効性や有効性はありませんが、上手に利用すれば、様々な効果を期待する事が出来ます。では具体的に、サプリメントを利用する事のメリットは何なのでしょうか?一般的な例を挙げてみますね。

■ 日常の食生活で不足しがちな栄養素を確実に摂取することができる。
■ 簡単に必要な栄養成分を摂取する事ができる
■ 安い価格で利用できる
■ 携帯に便利
■ 食事によるコントロールに比べてストレスが少ない
■ 食欲の少ない人にもたくさんの栄養素の補給ができる。
■ 厳しい検査を通っているので、安全に高濃度の栄養が摂取できる
■ 携帯に便利
■ 組み合わせにより、相乗効果が期待できる

基本的にサプリメントは不足している栄養を補うために利用します。各種ビタミン類やミネラル類がその代表的な例です。

例えばたばこを吸う人はビタミンCを補給しなければいけないのですが男女問わず日本人全体的にフルーツの摂取量が少ないのに、タバコを吸う事で使用されたビタミンC全てをフルーツを食べて補うことは不可能に近いと思います。ですがサプリメントを利用する事で、手軽に不足分を補給し健康な体を維持するために利用できるというわけです。

加えて、サプリメントは主要成分を濃縮してある場合が多いため、ビタミンやミネラル以外の健康に良いと言われている成分を摂取することで、不眠対策やイライラ解消など、目的に合わせた成分を摂取することも可能です。

そういった場合、薬のように化学的に強い成分を使用しているわけではなく、食品に含まれている成分を濃縮して体に不足している成分を補うので、副作用の心配が少ないのが特徴です。必要な栄養成分だけを摂取するので、カロリーコントロールもしやすく、体質改善をしたい方の強い味方にもなれるのです。

たいていの方はサプリメントを摂取するタイミングが良くわからないとおっしゃいますが、基本的に食後に摂取することをオススメします。それは、サプリメン トに用いられている様々な栄養成分は、たいていの場合、代謝に利用されますので、食後に摂取することで食事で摂った栄養の分解・代謝を助けることに利用さ れるからです。

勿論、成分によっては、食事の前に摂った方が良い事もあるため、インターネットで情報を検索したり、専門家や店員の方に確認する事をオススメします。



サプリメント総合情報サイト
Copyright(c)2005-2016 by Fonte. All rights reserved.
当サイトに掲載されている全ての情報の無断掲載・複製・改ざんなどの行為を禁じます。