サプリメントの基礎知識
サプリメントの分類

動物由来のサプリメント

動物由来のサプリメントと聞くと、何ソレ?と思われる方も多いのではないかと思います。

動物由来のサプリメントとは、その名の通り、動物からとれる成分を主原料にしているサプリメントのことです。代表的な例では、脳の機能改善に良いと言われ ているEPAやDHAなどの魚油、美肌対策で用いられているコラーゲンやプラセンタ、健康維持の為に利用されているローヤルゼリーなどが挙げられます。

では、なぜこのような成分が利用されるのでしょうか?それは、自然界では様々な動物達が(魚類も含む)危険な環境から身を守るために、それぞれの動物が持っている体の機能を駆使して、様々な成分を作ったり利用したりしています。中には人間の体では作られない成分もあります。

そういう場合、目的は人間と同じく、自分の体をより健康に保つために利用されていますので、サプリメントとして利用する事で、私たちもその恩恵に与れるという訳です。

昔の人は具体的にどの成分がどう体に良いということは知らなくても、体(美容)に良いことを知っていて、すっぽんを食べたり、アリや蜂を食べたり・・・と いうことをしていますよね。「クレオパトラがすっぽんの生き血を飲んでいた」という話はとても良い例だと思います。

もちろん、サプリメントはその成分が濃縮されていますので、摂りすぎには注意しなければいけませんが、普段の生活が不規則になりがちな方には、動物由来の サプリメントを利用すると疲れが取れやすくなると思います。動物性のサプリメントにはどういうものがあるのか簡単に挙げてみますので、参考にしてみてくだ さい。

イワシペプチド

イワシからとったたんぱく質の一種。血圧を下げる効果が期待できる

ビーポーレン

蜂が蜂蜜と一緒に集める花粉。各種ビタミンやミネラル、良質たんぱく質などが多く含まれるため滋養強壮の為に利用される

プロポリス

蜂が巣を守るために利用する蝋の一種。抗菌・抗アレルギー効果があるため、免疫力アップに利用される

ローヤルゼリー

女王蜂のための特別食。「王乳」とも呼ばれる。良質たんぱく質を多く含むため、健康維持・美容の為に利用される

肝油

深海鮫の肝臓から抽出した油。ビタミンAの補給やコレステロール値の低下の為に利用される

DHA

魚油の一種。魚の目の周りに多く含む。人間の体では合成できないため、食品等から摂取しなければならない。脳の健康維持、悪玉コレステロール値の低下の為に利用される

EPA

魚油の一種。青魚を食べる事で摂取できる。血液さらさらやアレルギー症状の改善の為に利用される



サプリメント総合情報サイト
Copyright(c)2005-2016 by Fonte. All rights reserved.
当サイトに掲載されている全ての情報の無断掲載・複製・改ざんなどの行為を禁じます。